医療系の脱毛クリニックではあまり聞いたことがありませんが、エステ系の脱毛サロンでは脱毛後の仕上げに、美容液を使用しているところが多いですね。

  • シースリーのヒアルロン酸ジェル
  • 恋肌のコラーゲン
  • キレイモのスリムアップ成分
  • コロリーのオリジナル保湿ローション

などなど名前は違えど、エステ系の脱毛サロンだけあって、お肌のアフターケアに余念がありません。

医療系の脱毛クリニックでは、施術後に赤みが出ると軟膏を塗ってくれるところもあります。

本当は軟膏の方がお肌にとってはいいと思いますが、イメージ的には美容成分が入った美容液やローションの方がよさそうですよね。

実を摂れば、あらゆる面で医療系の脱毛クリニックの方が脱毛に関しては優れています。

でも、美容業界はイメージ優先の業界です。

軟膏と聞くよりは、美容液とうたった方が印象がいいですよね。

ただ女性はイメージも大切で、脱毛をしているプロセスも大切にしています。

どうせするなら、気持ちよくしたいので、病院の様なところよりも、高級ホテルのような空間での脱毛を好みます。

脱毛の仕上げも印象の良い、シースリーのヒアルロン酸ジェルといったような名前がいいでしょう。